ご挨拶

島根県議会議員 五百川純寿(すみひさ) 島根県議会議員の五百川純寿(いおがわ すみひさ)です。


 今、島根県の人口が70万人を割り、県の財政の大部分を国の交付税に頼らざるを得ない状況の中、島根県を取り巻く環境は段々と厳しくなってきております。

 平成3年に皆様方の熱いご支援により初当選以来、これまで27年間政治家としの責任・使命感に燃えながら日夜全力で議員活動に取り組んで参りました。

 その間ご支援を頂きました皆様への感謝の思いと、これまで一貫して主張続けて参りました政治信条(*)、政治姿勢(*)は、いささかも変わるものではありません。

 都会と地方の格差が拡大する今、ここ島根に住み、島根に骨を埋める我々がしっかりとふるさと島根を「安全安心な魅力あふれるふるさと」として次世代へしっかりと引き継ぐ使命があります。

 私は県議会議員として“県民本位”という理念を自らに問いながら、ふるさと島根のために全身全霊を傾注する覚悟でございます。

 今後とも、多くの皆様方のお知恵やご協力を県議会議員五百川純寿の存在意義を認めて頂くべく誠心誠意努めて参りたいと思っております。  

 読者の皆様方、何卒変わらぬご支援、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

>政治信条

「政治は皆様方に夢を与えなければならない。そして、夢を与えたならば現実を少しずつでも、その夢に近づけていかなければならない。人々の期待に応え、夢の実現に努めるのが政治家の使命である。」

>政治姿勢

「豊かな島根、輝く県都松江の創生のため、県民の皆様の声に耳を傾け『実行力ある政治家』として県民本位の原点に帰り、更に精進を重ねます。」

 

  • 自民党本部
  • 自民党島根県支部連合会
  • 自由民主党島根県議会議員連盟
  • 島根県
  • 島根県議会

トップ